20160215 上社抽籤式

待ちに待った抽籤式です。
早朝から多くの氏子が上社本宮に駆けつけました。
11時から抽籤式が始まりましたが、湯庭(抽籤会場)へ入れる人数は大総代、抽籤総代を除き各担当地区80名ほどで650名ほどです。
他の氏子は一版の参拝者に迷惑がかかるため境内に入ることができずモニターで抽籤の様子を見守ります。

結果は即お伝えしましたが、我ら三地区は前宮二の御柱を授かりました。

この柱を大事に曳行し、所定の場所に建てるまでしっかり責任を持って安全にお祭りが出来るように全ういたします

DSC_0091.JPGDSC_0092.JPGDSC_0094.JPGDSC_0095.JPGDSC_0098.JPGDSC_0099.JPGDSC_0100.JPG

毎朝の祈祷してます

2月6日の抽籤総代選出から諏訪大社上社にて毎朝祈祷しています。
早い地区では1月から通っている所もあるようです。
私たちは1週間程ですが、安全及び良い柱が当たります様に祈願しています。

早朝とはいえ上社周辺は参拝の氏子で埋め尽くされ、駐車場所を探すのもひと苦労します。(笑)

すでに氏子たちの御柱祭は始まっているのです

DSC_0077.JPGDSC_0078.JPGDSC_0079.JPGDSC_0080.JPGDSC_0081.JPGDSC_0082.JPGDSC_0083.JPGDSC_0084.JPGDSC_0086.JPG